2014年09月03日

海外のAndroidアプリレビューサイト

最近リリースした「シンデレラ」だが、日本ウケするかどうか分からなかったのでとりあえず海外のサイトに登録してみた。
下記がその一覧。
ここを元に登録したのだが、急に登録受付を切ったりしてるサイトがあったので注意。
下記は今現在俺がSubmitして出来たとこ

ただ、表示されるかどうかは皆目見当つかんw

http://www.androidb.com/contact/submit-android-app/
http://www.mobileappsgallery.com/submit-android-app/
http://latestandroidapps.net/submit-android-app/
http://www.androidtapp.com/get-reviewed/
http://www.androidappsreview.com/submit-your-android-app/
http://www.bestandroidappsreview.com/recommend-an-app/
http://www.androidappsgallery.com/submit/
http://www.androidappdictions.com/submit-an-app
http://www.androidrundown.com/about/submit-app-hardware-review/
http://apps400.com/submit-your-application-for-review
http://appstouse.com/submit-app-for-review
http://www.appbrain.com/
http://www.androlib.com/

海外展開したい時はご利用あれ。
ラベル:リリース後
posted by 1.618 at 22:59| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

Android InAppBillingのハマったトコ

とりあえずハマったとこ。
マーケットに必要な情報は全て登録されているのは前提。
マーケット情報自体は足りん所教えてくれるので問題ないと思う。

ハマったとこその1。
【購入しようとしたアイテムが見つかりませんでした。】

Eclipseにて、Export Signed Applicationでapkを出力してadb installとかでインストールした場合に起こった。
昔はこのやり方でも問題なかったようなのだが、IAB ver.3の最近の仕様ではこれが出来なくなってるっぽい。

とりあえずやる事は以下の通り。
1. google groupでテストユーザー用のメーリングリストを作成。
2. android consoleでテストユーザーのメールを登録。(上記メーリングリストに登録する各メール)
3. android consoleでAPKをベータ版として登録。

4. ベータ版を公開。
5. android console、ベータ版APKを登録したページの「ベータ版テスター、テスターのリストを管理」をクリックし、(1)のメーリングリストを登録。
6. メーリングリスト登録の「次のリンクをテスターと共有してください。」のURLがアプリインストールのリンクなのでクリックし、ダウンロード。


ここでまたハマったorz
ハマりどころは(4)。

ベータ版でも公開なんて怖くてできねーっての!w

考えたらまぁ当たり前っちゃ当たり前なんだが、精神衛生上「公開」は非常に不健康極まりない!T^T
せめて「テストユーザーに公開」とかの文言にしておねがいorz
おかげて「製品版」の所何度も確認しちまったぞおい!

とりあえず無事課金テストは終わった。。っぽい。^^;
ラベル:android InAppBilling
posted by 1.618 at 01:16| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

android 5.0なんだが。。。

Android 5.0がでるらしい。*_*;
全然うれしくない。

Windows 8とデュアルブートが出来るように作るらしいんだが、ダレトク?みたいな?
一般人がデュアル使うわけねーし、タブレット買った後はどっちか一報しか使わない希ガス。

毎グロソフトと統合してユーザーを獲得しようって魂胆なんだろうけど、UIが複雑になってユーザー増えないんじゃないかぇ?

…iOS勢が多分盛り返してくるなw
AndroidはWindowsを喰う形で行ってほしかったなぁ。。。
せっかくAndroidいい線行ってたのにナズェディスカァ?

4.0は見捨てるみたいだけど、まぁ市場1.0%位らしいからぶっちゃけ「失敗作」?w 仕方ねーかw

これってさ、でべろっぱが「もーついてけませーん!><;」って言ってる証拠だと思うんだよね。。。

グーグル先生気付いてんすかね?@_@;

バージョン上げりゃ食いつくと思ってんならもうそろそろ時代遅れなんじゃねぃかい?w
5.0売れなくて多分6.0…ざっけんな!どこぞのゲームかいェ!

ぬーすさんしょおURL
ラベル:android 5.0 Jelly bean
posted by 1.618 at 11:39| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

Android 役に立つライブラリ集 openintent

androidのチャートのライブラリーやら、
PDFビューアーやら、
プリントライブラリ(AirPrint?)やら。

http://www.openintents.org/en/
posted by 1.618 at 18:08| Comment(1) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

QRコードリーディングライブラリの定番「ZXing」を簡単に「一アプリ」として使う方法

QRリーディングと言えばZXingだと思うんだが、これ、所見殺しだと思うw
便利便利言うわりにソースがクッソ複雑だから下っ端ぐらまーの自分とかテンデわからんorz

ここやらここでzxingのライブラリの一部を使用して簡単にスキャンできる事は書かれている。

ただ、上記の
リンクのコードを使用してカメラから読み取ろうとするとNotFoundExceptionが出てしまう。
カメラからの取り込み画像が解像度など諸々の理由でうまくいかない。
オートフォーカスとか付けると更に複雑化してしまう。
ZXingのソースを解読してやろうと思って2日頑張ったが、わかるわきゃねぇ!

Intentを利用してマーケットからQRスキャナーをDLさせてから使用っていう分けわからん仕様が一番簡単なんだが、やっぱし「一アプリ」として完結させたいわけで。。。

で更に色々調べてたらいい所見つけたのでメモ。
ここはIntentを起動するが、マーケットに飛ばさない方法を書いてる所。
manifestにCaptureActivityを登録して使用する。
Warningは出るが結果は返ってくるのでスルーw

大本のリンクはここ

何とかなりそう。ヨカタヨー! T_T;
posted by 1.618 at 12:21| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。