2013年08月06日

Android4.3 (あるいはNexus10)のシェーダのバグ(?)

Nexus10のAndroid4.3で画面が真っ黒になる事例が仕事で出てた。
自分は対処してないので詳細は分からないが、どうもシェーダーが悪いっぽい。
surface shaderを使用してると、真っ黒になってしまったらしい。

vertex+fragment shaderに置き換えると正しく表示されたとの事。
ちなみにUnity3D 4.1.2。
4.2では直ってんのかな?
タグ:Shader unity
posted by 1.618 at 14:38| Comment(0) | Unity3D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

SmoothMovesで再生中に任意のテクスチャを変更する

boneAnimation.SwapTexture("New Atlas1","joy_01","New Atlas1","joy_12");
でいけるらしい。
試してないけどw
New Atlas1のjoy_01をNew Atlas1のjoy_12に変更するという意味。

リファレンス

ここのサイトで見つけました
タグ:Smoothmoves unity
posted by 1.618 at 10:25| Comment(0) | Unity3D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

UnityのWWW、Disposeに関して

UnityのWWWに関して。
当初自動的にメモリー開放してくれているものだとおもっていただどうも違うらしい。(ここから)

場合にもよると思うが、とりあえずWWW使う場合はfinallyでDispose()呼んだ方がいいのかも。
タグ:unity www dispose
posted by 1.618 at 12:28| Comment(1) | Unity3D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

Unityとはなんぞや?

先日記載した『もののふブレイド』もUnityを使用して作成してます。

Unity3D

とりあえずこれさえあればPCだろうとMacだろうとAndroidだろうとiPhoneだろうと糞箱だろうとPS3だろうと開発が一つの言語で出来てしまうという恐ろしいツール!w

選択できる言語もいくつかある。
WebではJSとかが多いが確実にC#で書いた方がいいと思います。細かく設定出来るし、JSだと煩雑になりやすくてコードが長いとスパゲッティーになりやすいDeath!

いっちばん最初に触った所感は
『3Dが出来るFlash』

GameObjectという『オブジェクト』にソースをぺたぺた貼付けていくと『プレイ』した時に実行される。
一昔前のFlashもこんな感じだったじゃん?w(相当昔か?年齢バレるw)

フリー版でも若干の制限があるが上記の『もののふブレイド』位は作れます!

暫くはUnityの話題でいくよてー!
タグ:unity
posted by 1.618 at 01:13| Comment(0) | Unity3D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。