2009年06月05日

Blender -> M3Gエクスポート

現在仕事で携帯用の3D環境を四苦八苦しながら構築している。

Blenderっていうフリーの3Dモデリングソフトがあるのだがこいつが扱い辛い…!

3DMaxやMayaは依然チョロっと使ってた事があるのだが、BlenderはUIがとにかく「」イラつく。

まぁフリーでここまでできるのはいいんだが…

と、話をもどして、ケータイで3Dを扱うにはモデルをそれ用にコンバートする必要がある。

M3Gフォーマットが一般的らしい。
で、一応BlenderにもM3Gエクスポート機能が付いているのでやってみたのだが、J2MEの方で取り込んで実行してみるとモデルが「マッチロケ」!

なんじゃこりゃ??

…昨日今日とこれでハマった…
で、さっきようやく解決できたのだが、Blender上でMaterialを一つつけないといけないっぽい。

モデルをセレクト

Button Window

Link and Material

「< 0 Mat 0 >」って書いてある下に「New」があるのでそれでMaterialを追加。

これで真っ白け減少から解放された…orz

ややこしや…
posted by 1.618 at 12:42| Comment(0) | 3Dグラフィック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。